代表プロフィール

代表プロフィール

並木恵祐

namiki_01

  • 代表社員 最高執行責任者(COO)
  • ブリーフセラピスト・ベーシック(BTB10016)
  • ブリーフコーチ・ベーシック(BCB-16-044) 及び エキスパート(ビジネス)(BCEB-16-038)
  • 教育学修士(心理学)

 

「うまいもんをみんなで食おう」

 

大学・大学院でブリーフセラピーと家族心理学(コミュニケーションシステム論)を中心に、カウンセリング・ファシリテーション・コミュニティについて学び、現場にて約10年の実践を積み重ねる。

現在は、カウンセリング、質の高い専門家育成のための学会運営、カウンセリングの技術を活かした商品開発のコンサルタント、コミュニケーションやストレスマネジメントなどの各種研修講師などを行っている。

また、現場での経験より、家族のためのローカルなコミュニティの再構築の必要性を感じ、イベント設計や関係調整、問題解決の技術を活かしてコミュニティ作りに関わる。

「食卓」や「団らん」を人と人とをつなぐ大切な場と考え、心身を構成する材料となる 【食】 を探求し、「美味しく楽しく心身にも良い」料理を手作りに拘り、イベントやケータリング等で提供している。

 

学歴

  • 立正大学心理学部臨床心理学科 卒業
  • 東海大学大学院文学研究科コミュニケーション学専攻臨床心理学系 卒業

職歴

  • 二宮町適応指導教室やまびこ 教育指導員
  • 神奈川県いじめ110番 電話相談員
  • 二宮町立某中学校 こころの教室相談員
  • 逗子市教育研究所 教育相談員
  • 神奈川県立公立高校 スクールカウンセラー
  • 東海大学 学生相談室相談員
  • 横浜市立高校 非常勤講師 「心理学入門」「実用心理学」
  • 株式会社アファリス 心理スタッフ・管理本部主任
  • 神奈川県立保健福祉大学保健福祉学部人間総合学科 助手

and more…

その他の活動

  • イベントプロデュース
    •  心理・身体の健康系
      • アレクサンダー・テクニーク体験会 主催
      • コミュニケーション講座(聞く話す・ディスカッション・ファシリテーション) 主催・講師

講師・講演歴

  • 2014年
    • 2月 学生のメンタルヘルス 全国専門学校情報教育協会
    • 4月〜 一般向け プチ心理学講座
  •  2015年
    • 4月 NPO法人管理職向けコミュニケーション研修
  •  2016年
    • 7月28日 介護老人保健施設 統合失調症と高次脳機能障害におけるブリーフセラピーについて
    • 9月5日 しながわチャイルドライン 電話で使うブリーフセラピー
    • 9月20日 通所リハビリ部会合同勉強会 高次脳機能障害と認知症へのシステミックアプローチ
  • 2017年

執筆

  • 論文
    • 生田 倫子,下川 恵,並木 恵祐 2007 世代同居に求められる社会的スキルとその獲得過程に関する実証研究–多世代葛藤における対処方略の分類と青年期女性が認知するイメージの検討 研究助成論文集 (43), 164-173, 明治安田こころの健康財団
    • 森本 哲介 , 高橋 誠 , 並木 恵祐 2015 自己形成支援プログラムの有用性:― 高校生女子を対象とした強みの活用による介入 ― 教育心理学研究 63(2), 181-191, 2015
      https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjep/63/2/63_181/_pdf
  • 大会発表
    • 並木恵祐 2007 NVCを強調したSSTの効果についての一研究 日本カウンセリング学会 第40回大会 琉球大学
    • 並木恵祐・下川恵・山本喜則・高橋誠・東海林麗香・生田倫子 2008 世代同居家族の実態調査と適応過程に関する実証的研究(IV) ― FITを用いた嫁・姑・夫の関係性と勢力の検討 ― 日本家族心理学会 第25回大会 東北工業大学
    • 並木 恵祐・牛山 幸世・岡部 良太・弘島 章平・芳川 玲子 2008 中学生へのピアサポートプログラムの試み(IV) ―プログラムの理解度・面白さ・発言についての検討― 日本教育心理学会 第50回総会
    • 並木 恵祐・遠藤 佳奈・弘島 章平・山登 渉・芳川 玲子 2009 中学生へのピア・スキルプログラムの試み(II) ― ピア・スキルの量的検討 ― 日本教育心理学会 第51回総会 静岡大学
    • 並木恵祐・齋藤暢一朗・若島孔文 2009 セラピストになる過程についての研究 -学部4年から修士2年の「見立て」の変化についての検討- 日本家族心理学会第26回大会
  • 雑誌
    • 生田倫子・並木恵祐 2007 スタッフのこころをつかむ心理学入門講座 5)看護職における性役割―女性として,男性として こころのマネジメント 10,5 ,100-105